自然栽培米(2020年で終了)

■ 品種 コシヒカリ

5月に播種を行い、6月に田植えを行います。農薬、肥料は、一切使用しません。

その後、除草・管理を行い10月に稲刈りをします。一部は稲架を行い乾燥します。

  

近年、コンバインで刈り取った籾をダイレクトに乾燥機にて乾燥させるのが主流となっていおりますが、当農園では、わずかな時間でも「稲架」を行うことで、品質のよい、おいしいお米の提供を目指しております。

稲架は、大変な作業でありますが、穂そのものを乾燥させるため、後熟を進行させる。また、味を落とすこともありません。

暖かい太陽の光、大自然の風を受けた稲架米を味わってみてください。

■ 2021年度の販売について

2020年度にて「自然栽培米」の販売は、終了しました。

ありがとうございました。